2007年 オーガンジーの花嫁衣装


仕立てる前の写真です。(配色の控え用に撮影)


シースルーの素材オーガンジーに加熱して膨らませる発泡樹脂で下地の模様を乗せ
虹色に輝くホログラムラメや金箔を使用して柄付けした色打掛


前のページへ戻る





白地のオーガンジ:枝垂桜柄の色打掛





前のページへ戻る





白地のオーガンジ:枝垂桜に鶴柄の色打掛
金色地のオーガンジ:花火をイメージした枝垂桜柄の色打掛





前のページへ戻る





ブルーのオーガンジ:花車に桜柄の色打掛
白のオーガンジ:菊に牡丹柄の色打掛





前のページへ戻る





ブラックのオーガンジ:枝垂桜に鶴柄の色打掛
ピンクのオーガンジ:桜青海オシドリ柄の色打掛





前のページへ戻る





ブルーぼかし白のオーガンジ:道長の桜柄の色打掛
ブルーのオーガンジ:枝垂れ桜に鶴柄の色打掛





前のページへ戻る





白のオーガンジ:花車に桜柄の色打掛
白のオーガンジ:カトレアに小菊柄の色打掛





前のページへ戻る


















京都和装の伝統工芸職人【宮督】