2000年 ラメラメネイルのモニター企画


ご使用された方からのご感想


前のページへ戻る


フェミニン チャームキャロット
トロピカリー アメジスト
ヨーロピアン ノースウィンドー
スプリング ハニーミント
フレッシュ イエローキャビア
デビル スパイシールージュ
セクシーダーク サンセット
シベリアン トワイライトスカイ
ハワイアン シュガーバンブー





思っていた通り、凄い輝きです★ 今回、自分では持っていないブルーのカラーを頂いたのですが ブルー、ステキです。今度…狙っちゃおうかな?! めちゃ派手ラメ、本当にスゴいですよね…友達に見せたら 『スゴッ!!』 と言って…言葉を失ってました。



想像していたよりもずっとずっと可愛かったです。 まわりの友達からも好評でよかったですよ♪ 今度は違う色に挑戦しようと思っています。



今日、バイトにつけていきました。(本屋なので、あまり支障はないので) お客さんとか ものいいたげに見てました。 ちょっと快感・・・。 まるでディスコのミラーボールのようでした。友達がびっくりするのが今からたのしみです。



全くの初心者の私でも簡単につけることが出来ましたよ。やっぱり派手です! 名前のとおりだな〜という感じですよ。 嫌な派手さじゃないところがポイントですね。 ちょっと近所まで出かけたのですが、かなりドキドキでしたよ! 今度は「上品な輝きラメチップ」を注文してみたいなあと思っています。



こんなど派手な贈り物。ビックリです。 主人もめが飛び出るほどびっくりしていました。すばらしーとのこと。(笑) 今度、娘の七五三にでもつけよっかなーなんてタクランデいます。若者に負けないくらい超度派手できめます。



早速お店に付けていきました♪ お店の女の子達に可愛いって評判でした。私の爪にもヒィットして良かったです。 お店だとキラキラ感がとても目立ち綺麗でしたっ!! 次はピンクやパープルなんかも使用してみたいです。



最近おしゃれというものを忘れかけていましたが、このネイルチップで気合が入りました。キラキラ虹色に光ってとてもきれいです!



来月の始めに同窓会があるのでその時に是非つかわさせて貰います。 ほんと、ラメラメでかわいい〜でも、もう少し、ピンクの色が濃い方が私好みかな?



ラメラメチップ昨日届きました!!  とってもかわいいいい!!!! ほんとにめちゃ派手だー  ほんとにラメラメだー  ってびっくりしちゃいました!! 夏に延期になった花火大会があるんですよー  どんなふうに見えるかちょっと楽しみですー。



じつは今日披露宴だったんですよー。 みんなカワイイって言ってました。 上品なカラーの、ブルーも今度欲しいかも♪ 姉は上品なやつのゴールドがほし−★と言ってました。



やはり、ラメの輝きが違いました。とても丈夫で、特に、少し目を離し、光の当たったときは まるで万華鏡を見ているようでした。 そして、シンプルなので、地の色が、とても際だってました。



10本揃ってると輝きがとっても綺麗です。  とっても華やかなのにクドくなくて素敵です♪ 年末に向けてLIVEの予定が増えてるのでつけていきますね☆ ライトが当たって綺麗なはずぅ〜★*゜キラ*☆*゜*★*キラ゜*☆*゜*



実物の方が100倍いやそれ以上キュートでびっくり! 飲み会での評判もかなり良かったです。クリスマスパーティーにも是非付けていきますね!



もー、すごいですねっ!! 自分の手に見とれてしまったりなんかして... それくらいキラキラしてすごくうれしかったです。 この前、カラオケに行ったんですけども、薄暗いところではさらにキラキラしてきれいでした。



すっごいキレイですね♪ キラキラが並みじゃないというか。 私のはゴールドなんで、メイクもゴールド系にしてみました。 爪を見た友人がびっくりしてました(笑)  友人達にも大好評。たっぷり自慢しておきました♪



舞台やテレビなどにも 時々出演しています。 遠くからビデオでとっても、 目立ってわかりました。  私の場合、舞台では派手なら 派手な程うれしいのでおかげさまで、とても有効に使わせていただきました。  12月に向けて、ゴスペルがあるのですが、それでも、使わせていただ こうと思っています。赤のドレスにとても映えそうです。



チップをつけてお店にでました。今までにないほど指名が多くかかり、なんだかお守りのような気分になりました。 お店の女の子とかにも、何それ何それー??ってみんな寄って来るし。今日辺り、探しに行ってるんじゃないかな。



びっくりしました。今までのよりでっかいとは聞いていたけどかなりダイナミック!!他では見たことがないですね。 簡単にできてかわいいからかなり活躍させてて、友達にも好評です。




前のページへ戻る





トップページ