2007年 ビロードの花嫁衣装


仕立てる前の写真です。(配色の控え用に撮影)



表面に毛羽のある素材ビロードに加熱して膨らませる発泡樹脂で下地の模様を乗せ
虹色に輝くホログラムラメや金箔を使用して柄付けした色打掛




前のページへ戻る





エンジビロード:枝垂桜柄の打掛





前のページへ戻る





黒ビロード:花車に熨斗目柄のアップ1
黒ビロード:花車に熨斗目柄のアップ2





前のページへ戻る





赤黒緞子:錦鶏鳥桜に花車柄の打掛
黒ビロード:カトレア・洋花柄の打掛





前のページへ戻る





紺ビロード:道長桜柄の打掛
ローズに赤ぼかし:枝垂桜に鶴柄の打掛





前のページへ戻る





流水取り花柄のアップ
枝垂桜に鶴柄のアップ





前のページへ戻る





ブルーの版押しビロード:花車に熨斗目柄の打掛
赤に黒ぼかし:枝垂桜に鶴柄の打掛





前のページへ戻る





朱色緞子:四季花に鶴柄の打掛
黒ビロード:枝垂れ桜に鶴柄の打掛





前のページへ戻る





黒緞子:地紙に雲取りの辻が花模様の打掛
赤に黒ぼかし:枝垂桜に立ち鶴柄の打掛





前のページへ戻る


















京都和装の伝統工芸職人【宮督】