2012年 モノトーンで描きたかった大野君


パールや顔料使用


前のページへ戻る








5人目の人物画も
大野君に・・・

前回は、正面を向いたカラーでお願い
とのリクエストで描きましたが
描いているうち自分の中では
黒地にモノトーンで描きたいの気持ちが膨らみ
また、カラーの大野君ではあごのラインなど
納得できなかった所もあり
再度、モノトーンでチャレンジしました。



重ね塗りを何度も繰り返し、仕上がっていく様子の動画をアップしています。

ワイドハイター使用でも退色が少ない、発色に優れた、お絵かきウォッシュカラーを使用



京都和装の伝統工芸職人【宮督】